そばにいるから、できることがある。

グループ各社の職種一般職の仕事

日本郵政グループには、「総合職」、「地域基幹職・エリア基幹職」および「一般職」の三つの採用区分があります。
「総合職」は「サービスや仕組みを自ら創り上げ、コントロールする職種」、「地域基幹職・エリア基幹職」および「一般職」は主に「お客さまにサービスを提供する職種」です。
「一般職」は、お客さまに最も近いフロントラインに立ってサービスを提供していくことが主な仕事です。郵便局やサービスセンターにおける業務もあれば、お客さまのもとへお伺いしてサービスを提供する業務もあります。

日本郵便株式会社

日本郵便株式会社

一般職 (窓口コース)
郵便局の窓口で、商品・サービスの提供やお客さまのニーズに合わせたご提案などの営業活動を行うことが主な仕事です。
地域基幹職と異なり、役職への登用はありませんが、転居を伴う転勤もないため、より地域に根づいてお客さまや地域に貢献することができます。
一般職 (窓口コース)
一般職 (郵便コース)
お客さまからお預かりした郵便物や荷物を住所ごとに仕分けし、お届けするほか、郵便局間の輸送のために仕分け等をする「郵便業務」や、切手・年賀はがきなどの郵便商品をご案内する「営業活動」を行うことが主な仕事です。
地域基幹職と異なり、役職への登用はありませんが、転居を伴う転勤もないため、より地域に根づいてお客さまや地域に貢献することができます。
一般職 (郵便コース)

※ 役職への登用はなく、転居を伴う転勤もありません。

株式会社かんぽ生命保険

株式会社かんぽ生命保険

一般職
サービスセンターにおいて、お申込みいただいた保険契約に関する事務、お客さまからご請求のあった保険金の支払いに関する事務、お客さまや郵便局からの照会への対応、その他一般事務などを行います。
また、本社の各部署において、一般事務を行います。
一般職

※ 役職への登用はなく、転居を伴う転勤もありません。

各社の仕事を知る

  • image image
    日本郵便
  • image image
    ゆうちょ銀行
  • image image
    かんぽ生命
  • すべて
  • 日本郵便
  • ゆうちょ銀行
  • かんぽ生命
ENTRY

MENU

LINE
page top