そばにいるから、できることがある。

社員紹介地域基幹職・
エリア基幹職・
一般職

中村 勝汰
暮らしの安心に役立つことができ、長いお付き合いに

日本郵便2016年入社

中村 勝汰Shota Nakamura

金融コンサルティング部

Personal

学生時代~入社まで

大学時代を含めて約10年間、硬式テニスに打ち込んできました。体育会系の環境で一生懸命取り組んできた経験は、社会人になってもたくさんの場面で活かせているように思います。勉学やスポーツは、自分の努力次第で成果が生まれます。このことを身をもって経験し、妥協せずに取り組めたことが、社会人になって仕事をするうえでとても役立っています。
今でも学生時代の友人や会社の先輩とテニスをすることがありますが、そこから得られることは非常に多く、成長の原動力になっています。改めて、人とつながりを持つことの大切さに気付くこともできました。
社会人になって以来、「考える力」の大切さを強く感じています。与えられた仕事をこなすだけではなく、自分で考え、行動することで大きく成長できると思うようになりました。

プライベート

勤務終了後は、趣味である筋力トレーニングをすることが多いです。ストレス発散になり、運動不足解消にもなるのでおすすめです。休日は友人と過ごしたり、会社の先輩とテニスをするなど、アウトドア活動を楽しむことが多いです。長期休暇の際は、妻と共通の趣味である海外旅行に行くこともあります。仕事で頑張ったご褒美として行くのですが、言葉の壁を感じることもあります。旅先で苦労することも多いので、今は英語の勉強をしています。

暮らしの安心に役立つことができ、
長いお付き合いに

保険営業で最も印象に残っているエピソードは、お客さまに感謝されたことです。お客さま宅へ訪問した際、「娘が保険にあまり興味がなく、加入していないので、少し不安がある」とお聞きしました。そこで後日、ご家族の皆様とご一緒に保険に対するイメージや考えをお伺いしました。そのうえで病気やけがに対する保障とお客さまの老後の資金作りができる保険商品をご案内したところ、ご契約をいただくことができました。数年後、お客さまから連絡があり、お話をお伺いしたところ、入院・手術をしたため契約した保険が役に立ったとのこと。そして、「ありがとうございました」という感謝のお言葉をいただきました。その後もお付き合いをしていただき、お子さまの学資保険にもご加入いただきました。お客さまのお役に立てたことが私の中でとても嬉しく、印象に残っています。

Work

お客さまに寄り添い、
共に人生設計を考える

私が所属する金融コンサルティング部の業務は、主に生命保険、がん保険、引受緩和型保険、自動車保険、投資信託および変額年金保険など、各種金融商品のご案内、ご提案を行うことです。また、保険金の請求、支払い、ご契約者のフォロー等も行っています。お客さま宅へ訪問させていただいてお客さまから将来への不安や希望をお聞きし、これからの人生設計の中で郵便局の金融サービスや商品がお役に立てるようお客さまに寄り添い、お客さまと共に考える仕事をしています。

価値観を共有し、
お客さまの立場で考える

郵便局の金融商品をご利用いただいているお客さまへ電話でアポイントを取ることや、保険金請求依頼等のあったお客さま宅を訪問するなどの業務を行っています。私がお客さまと信頼関係を結ぶために大切にしていることは、価値観の共有です。お客さまから現在の生活環境やご家族の状況についてお話をしていただくことがあります。その際、お客さまがどのような考えを持っているのかをよく理解し、お客さまの立場で考えることを心がけています。決して自分の考えを押し付けるのではなく、お客さまの考えを尊重し、将来の不安や必要な準備といったニーズにお客さま自身に気づいていただくことが私たちの役割だと考えています。
また、長年にわたり郵便局をご利用いただいているお客さまも多いので、ご契約後のアフターフォローもしっかりと行い、状況の変化等がないか確認させていただくことも大切な仕事です。

誰よりも相手のことを考え、
真剣に向き合っていきたい

私たちの仕事は、お客さまの大切な資産に関わることが多いです。これからもお客さまに寄り添い、様々なニーズに合ったご提案をできるよう知識の習得と経験を積みながら、役職者や管理者を目指していきたいです。

営業職は正確な業務知識を持ち、お客さまを一番に考えることが必要です。時にはお客さまから学ばせていただくこともあります。私が大切にしていることは、お客さま以上にお客さまのことを考え、お客さまと真剣に向き合うことです。お客さまの人生設計を一緒に考えていく仕事を通して、話すことが好きになりました。これからも自分自身の業務スキル向上に努め、お客さまからも感謝される人間になれるよう努力していきたいと考えています。

日本郵便は、福利厚生が充実した会社であると感じています。社員が共助共援しながら業務を行っていることもあり、年次有給休暇や夏期・冬期休暇を計画的に取得することができ、仕事とプライベートの両立がしっかりとできます。また、育児・介護に関する各種支援制度もしっかりと整っています。業務については研修制度が整っており、先輩社員も優しく丁寧に指導してくれます。おかげで、私もすぐに職場内の雰囲気に慣れることができました。業務終了後は先輩や同僚と買い物や食事に行ったりもします。

向上心と柔軟な考え方をもって仕事に取り組める人は、日本郵便で力を発揮しやすいのではないでしょうか。私たちの仕事では、時として臨機応変な対応が必要となる場合がありますが、固定観念にとらわれず、様々な視点で物事を見ることができる人が活躍しているように思います。今、郵便局は変革の真っ最中にあります。今まで当たり前と思ってきたやり方では、これからの社会では通用しない部分も出てくると思います。若いパワーを備え、困難があっても切り開くことができる人たちと一緒に働ける日を楽しみにしています。

Today's Schedule

8:30
始業 朝礼。金融コンサルティング部社員全員で朝礼を行います
9:00
訪問準備 お客さまへのアポイントや当日訪問するお客さまの事前準備
10:00
訪問 お客さまへのアフターフォロー活動等
12:00
昼食 先輩や同僚と昼食
13:00
訪問 お客さまへのアフターフォロー活動等
16:00
帰社 翌日以降に訪問予定のお客さまへのアポイントと事務処理作業
17:15
退社 帰宅後は趣味の筋トレに励んでいます
  • すべて
  • 総合職
  • 地域基幹職・エリア基幹職・一般職
  • 日本郵便
  • ゆうちょ銀行
  • かんぽ生命
  • 若手社員(入社2016年~)
  • 中堅社員(入社~2015年)
  • IT・デジタル
  • 男性
  • 女性
ENTRY
MORE