そばにいるから、できることがある。

日本郵便1day仕事体験
(総合職)

こちらのコースは受付を
終了しております。

当社ならではの企画業務を
社員から直接学ぶ

1871(明治4)年の郵便創業以来150年、日本郵便は、全国約24,000局ある郵便局ネットワークという強みを活用し、日本に住むすべての方に様々なサービスをお届けしてきました。
長い間地域に密着し、地域の皆さまと信頼関係を築いてきたのです。

そして、日々変化するお客さまの多様なニーズに的確に応えるため、郵便局でのサービス提供等の既存事業を大切にしつつも、今までにない新たなビジネス展開を積極的に行っています。

日本郵便の総合職の仕事は、スケールの大きなやりがいあふれる仕事です。
今回の1day仕事体験では、オリジナルグループワークや実際の職場で働く社員との交流を通じて、日本郵便で「働く」ということをオンラインで体感していただきます。きっと、チャレンジングな日本郵便を深く知る機会となるはずです。みなさまに「日本郵便で働くこと」でお客さまのよりよい生活づくりにどのように貢献しているのか、具体的にイメージできるようなプログラムとなっております。
「日本郵便の総合職社員は、どんな仕事をしているんだろう」と疑問に思っている方に、是非ご参加いただき、その疑問を解消していただきたいと思います。

この国のすべての人の暮らしに寄り添うサービスを提供したいという、高い志と情熱を持った方との出会いを楽しみにしています。
ご応募お待ちしています。

※このプログラムは、日本郵便の総合職としての企画業務を体験していただくものです。
郵便局の窓口等における販売業務等を体験していただくものではありませんので、ご注意ください。

実施内容

  1. 01日本郵便の理解

    日本郵政グループとグループ各社の役割を学ぶとともに、約24,000の郵便局といった全国に広がるネットワークを活用した、日本郵便の幅広い事業領域や商品・サービスについてご紹介し、理解を深めていただきます。

  2. 02グループワーク

    現在の郵便局の枠組みにとらわれることなく、既存の商品・サービスの活用方法や地域貢献、今後の日本郵便の可能性について検討するグループワークを行い、企画業務を体験していただきます。グループワークを通じて、社会人として働く際に必要となる論理的思考力や提案力を身につけ、自己成長に繋げていただきます。

  3. 03先輩社員座談会

    実際の職場(本社)で働いている社員と座談会形式での交流を通して、当社で働くことについて深く理解していただける内容としております。

image
image

実施時期

summer

2021/7/13(火)、15(木)、20(火)、8/18(水)、20(金)

winter

2022/1/12(水)、14(金)、18(火)、20(木)、24(月)

※1日程につき2回実施いたします。

※学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。

※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、日程を変更することがございます。その際は、マイページでお知らせいたします。

実施場所

オンラインで実施

スケジュール

募集人数

合計600名程度(各回30名程度×20回)

資格・対象

現在、大学院・大学に在籍されている方

応募時の注意事項

複数コースの応募が可能です。

報酬・交通費

報酬・交通費の支給はありません。

ENTRY
MORE