進化するぬくもり。

ゆうちょインターンシップ(総合職・マーケット)

世界有数の機関投資家の
仕事を学ぶ3日間

ゆうちょ銀行のインターンシップでは、市場関連業務を体験する「マーケットコース」を用意しております。

※デジタルサービスの企画・開発業務等を体験する「デジタルコース」、企画業務を体験する「総合職コース」もご用意しております。

ゆうちょ銀行の貯金残高は、日本最大級189兆円。
この貯金残高は、お客さまからいただいた信頼の証であり、ゆうちょ銀行が多くの人々の生活に寄り添い、世の中に不可欠なネットワークとしてご利用いただいてきた証です。そして、お客さまからお預かりした資金を適切に運用し、220兆円もの巨大な資産を持つ世界有数の機関投資家として成長を続けています。

機関投資家として求められるのは、「持続的な運用」「より良い運用」「安定した運用」であり、それぞれをALM企画業務、市場運用業務、リスク管理業務が担っています。これらの業務には、高度な専門知識や分析技術を用いる場面が多く、金融・投資のプロフェッショナルを目指す意欲のあるみなさんが、業務を通じて高度なマーケット知識を身に付け成長できるフィールドが広がっています。

本コースでは、ALM企画業務、市場運用業務、リスク管理業務を体験し、高度化・多様化していくゆうちょ銀行の市場関連業務とは何かを実感していただける、チャレンジングな機会をご用意しております。「マーケット」分野でのさまざまな業務に携われるのが、本コースの大きな特徴で、きっと自身の成長に欠かせない体験ができるはずです。

大きく変革していくゆうちょ銀行において、新たな銀行の未来をつくり上げていきたいという、高い志と情熱を持った方との出会いを楽しみにしています。ご応募お待ちしています。

※このプログラムは、ゆうちょ銀行の総合職としての市場関連業務を体験していただくものです。
ゆうちょ銀行の店舗や郵便局の窓口等における販売業務等を体験していただくものではありませんので、ご注意ください。

実施内容

  1. 世界有数の機関投資家として、グローバルなマーケットで運用を行うゆうちょ銀行の市場関連業務を担う、ALM企画部、市場部門、リスク管理統括部の業務内容の説明や、グループワーク、社員との座談会を通じて、ゆうちょ銀行の市場関連業務の奥の深さや、やりがいを体感していただきます。

image
image

実施時期

Day1

2022/11/5(土)

Day2

2022/12/4(日)

Day3

2023/2/6(月)

※学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です。

※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、日程を変更することがございます。
その際は、マイページでお知らせいたします。

実施場所

Day1~2

東京

※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、オンラインで実施することがございます。その際は、マイページでお知らせいたします。

Day3

オンライン

スケジュール

募集人数

各回40名程度

応募時の注意事項

複数コースの応募が可能です。
その場合、コースごとにエントリーシートを提出していただきます。
なお、適性検査の受検は、複数コースを応募される場合も1回ですのでご注意ください。

報酬・交通費

報酬はありません。
交通費は、当グループ規定に基づき算出した金額を当社規定に基づき算出した金額を、遠方から参加される方に対し一部支給します。

ENTRY
MORE
2024年卒業見込み
インターンシップエントリーはこちら
※現在エントリーは受付しておりません。
2023年4月入社
新卒採用エントリーはこちら
日本郵政グループ
インターンシップサイト
マイページはこちら
(2024年卒業見込み)
2023年度
日本郵政グループ新卒採用サイト
マイページはこちら
(2023年4月入社)
2023年度
日本郵政グループ新卒採用サイト
マイページ会員規約はこちら
(2023年4月入社)
日本郵政グループ
インターンシップサイト
マイページ会員規約はこちら
(2024年卒業見込み)